訪問診療で使用できる医療機器|青梅市の訪問診療 ホームケアクリニック青梅

ホームケアクリニック青梅

ホームケアクリニック青梅お問い合わせ・ご予約

訪問診療で使用できる医療機器


医療機器一覧

V scan 1.2

画像

ポケットサイズの小型超音波画像診断装置です。心臓の動きや腹部臓器や胸水・腹水貯留について簡便に検査ができます。胸水、腹水の存在を確認しながらより安全に穿刺排液の施行が可能になりました。

心電計 ECG-2320

画像

12誘導心電図計です。狭心症や心筋梗塞などの虚血性心疾患の評価、不整脈の診断を行います。

エポック血液ガス分析装置

画像

呼吸状態や意識状態が悪化した際の原因検索に必要な9項目を採血したその場で迅速分析を行う装置です。
※(pH,pCO2(二酸化炭素分圧)、pO2(酸素分圧)、Hct(ヘマトクリット)、Glu(グルコース)、Lac(乳酸)、電解質(Na+,K+,Ca++))

携帯型輸液ポンプ CADD Legacy® PCA (6300)

画像

癌や手術後の痛みに応じて、患者さん自らが鎮痛剤を投与するPCA(自己調節鎮痛法)を行う在宅仕様の精密輸液ポンプです。

パルスウォッチ PMP-200GplusX

画像

『SpO2』、『脈拍数』、『体動』について長時間記録可能な装置です。在宅酸素療法や人工呼吸器装着中の患者さんの呼吸状態をより詳しく評価することが可能です。
睡眠状態の評価もでき、睡眠時無呼吸症候群のスクリーニング検査、治療効果判定としても有効です。

自動体外式除細動器

画像

心臓がけいれんし血液を流すポンプ機能を失った状態(心室細動)になった心臓に対して、電気ショックを与えて正常なリズムに戻すための医療機器です。

ページトップへ戻る